【ワークシート】DOOR TO JAPAN 日本を知るきっかけづくり 第5回 長崎凧|URBAN RESEARCH DOORS #005

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたい日本のいいものと、それをつくる人たち。第5回目は、江戸時代に伝来した長崎県の伝統工芸品「長崎凧」…
続きを読む »

 

4.1(土) Takaharu Mikami × mammoth 親子でけん玉に挑戦しよう @ 西宮阪急

European Kendama Open 2016 advance classのチャンピンであり、けん玉指導者としても活躍するけん玉プレイヤーの三上孝治さんを先生に迎え、けん玉の技や楽しみかたを学びます…
続きを読む »

 

DOOR TO JAPAN 日本を知るきっかけづくり 第5回 長崎凧|URBAN RESEARCH DOORS #005

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたい日本のいいものと、それをつくる人たち。第5回目は、江戸時代に伝来した長崎県の伝統工芸品「長崎凧」…
続きを読む »

 artwork: Philippe Weisbecker

おんぶ、にらめっこ、正座。日本古来の文化に潜んでいた教育|山折哲雄さんインタビュー

なにげない日常のなかに、私たちの祖先が編みだした、日本ならではの教育のヒントがたくさん隠れていました。広い視点で日本人の精神を見つめてきた宗教学者の山折哲雄さんが、いまと昔の日本の教育をくらべて思うこと。なにかを学ぶよりも、もっと大切で根本的なこととは。
続きを読む »

 

【ワークシート】日本を知るきっかけづくり 第4回 しめ飾|URBAN RESEARCH DOORS #004

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたい日本のいいものと、それをつくる人たち。第4 回目は、お正月に玄関や家のなかに飾る「しめ飾り」をとおして…
続きを読む »

 artwork: Philippe Weisbecker

愛・美・礼・和 和装の叡知|山中典士 装道家|JAPON interview 5

日本で古くから伝わる「きもの」には、先人のすばらしい叡知である「愛・美・礼・和」が潜んでいます。それを私は「装道」と名づけ、きものを装うことで礼から道へ高め、多くの人たちに究極の美しい心をもっていただけるよう普及活動をしています。
続きを読む »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
previous