左)直心影流剣術で使用された防具 1834年(天保5) 東京都江戸東京博物館蔵
右上)雷電為右衛門の道中羽織 雷電為右衛門/所用 公益財団法人日本相撲協会 相撲博物館蔵
右下)「流鏑馬絵巻」(部分) 狩野與信(春貞)/画 江戸時代後期 東京都江戸東京博物館蔵

特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」|東京都江戸東京博物館

東京都江戸東京博物館にて、特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」が開催されています。いよいよ来年に迫った2020年東京オリンピック・パラリンピック。開幕の1年前の時期にあわせた…
続きを読む »

 

【ワークシート】そまりちゃん、シミ抜きに挑戦する|KIMURA SOAP #003

このお話の主人公は、やさしくて元気いっぱいの女の子、そまりちゃん。そうじが苦手で、そうじを楽しくできるようになるために、粉石けん先生のいるそうじ学校に…
続きを読む »

 

そまりちゃん、シミ抜きに挑戦する|KIMURA SOAP #003

このお話の主人公は、やさしくて元気いっぱいの女の子、そまりちゃん。そうじが苦手で、そうじを楽しくできるようになるために、粉石けん先生のいるそうじ学校に…
続きを読む »

 

【ワークシート】日本を知るきっかけづくり 第8回 こぎん刺し|URBAN RESEARCH DOORS #008

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたい日本のいいものと、それをつくる人たち。第8回目は、江戸時代から青森県・津軽地方に伝わる「こぎん刺し」
続きを読む »

 

日本を知るきっかけづくり 第8回 こぎん刺し|URBAN RESEARCH DOORS #008

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたい日本のいいものと、それをつくる人たち。第8回目は、江戸時代から青森県・津軽地方に伝わる「こぎん刺し」
続きを読む »

 

【ワークシート】そまりちゃん、そうじ道具を知る|KIMURA SOAP #001

このお話の主人公は、やさしくて元気いっぱいの女の子、そまりちゃん。だけど、そうじがとっても苦手です。そうじを楽しくできるようになるために、粉石けん先生のいるそうじ学校に入学することになりました…
続きを読む »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
previous