子供向け音楽プログラム「ほくさい音楽博」 参加小学生募集

来年2月に開催される、子供向けの音楽プログラム「ほくさい音楽博」にて発表する、公募プログラムに参加する小学生を募集しています。「ほくさい音楽博」は、子ども達に世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい…
続きを読む »

 

Kamaka × mammoth school ウクレレをひいてみよう!

小さな手にもなじみやすい、4本弦のかわいい楽器・ウクレレ。ハワイ生まれのやさしい音色は、子どもがゆったりと弾くのにもぴったりです
続きを読む »

 Photo: Tetsuya Yamamoto

生きることを学ぶハワイのフラ

ハワイ語で先生のことを「クム」と呼び、クムフラとはフラの先生のこと。クムは踊りを教える人ではなく、「人生の師」という意味を持っています。ポリネシアから渡ってきた人たちは、文字をもたず…
続きを読む »

 Let's Split a Banana Split / Lullatone

ララトーンによる、夏の日に聴きたい「サマー ソングズ」

夏の日の午後を、アイスを片手にゆっくりと過ごしたい、そんなBGMにぴったりの曲です。ララトーンによる新作アルバム『サマー ソングズ』。ララトーンは名古屋を拠点に活動
続きを読む »

 

聖者の行進|Kamaka ビデオ No.4

ハワイ生まれのウクレレは、やさしい音色のげんがっき。ひきかたのコツをまなんで、おやこで楽しくえんそうしてみよう! マンモス26号のワークシートで紹介している「聖者の行進」の演奏を動画でみることができます。ウクレレのひきかたを教えてくれるのは、ミュージシャンの松井朝敬さんです。
続きを読む »

 

Professor World Band in Boston Common

ボストンの公園で、楽しそうな音楽を奏でている一人のミュージシャンに会いました。ジャンクや廃品、おもちゃ、その他いろいろな楽器を組み合わせた手作りの音楽装置。道行く子どもや大人も自然に楽器を手に取り、彼の演奏に加わっています。彼の名はランブリン・ダン(Ramblin’ Dan)。ボストンを拠点としながら、世界30カ国以上でパフォーマンスを行ってきたそうです…
続きを読む »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
previous