スープ・ストーリーテリング 〜きたのくにのものがたり〜

アイヌ・アート・プロジェクトの結城幸司さんとムカシ玩具の舞香さんによる語りのイベント、「スープ・ストーリーテリング」が、12月23日(日)に 神楽坂アートガレーギャラリーにて開催されます。アイヌに語りつがれた口承伝カムイユカラと宮沢賢治の童話のコラボレーションを、温かいスープを呑みながら楽しめます…
続きを読む »

 Ai Sasaki

唄と語りでふれるアイヌの自然観|八谷まゆんきき(歌手)インタビュー

両親ともにアイヌで、母方の実家がアイヌ記念館を経営していたので、小さなころから踊りにいったり行事に出たりしてアイヌ文化にふれる機会は多かった。でも、意識的にアイヌ語と語りを学んで、人前で話すようになったのは6年くらい前からです…
続きを読む »

 絵:小笠原小夜(アイヌ民族博物館HPから転載)

アイヌの物語世界を伝える、デジタル絵本

アイヌの人々は、「ユーカラ」(英雄の物語)をはじめ、さまざまなアイヌ語の物語を口承で伝えてきました。今から20~30年前には、まだアイヌの物語をたくさん知っているおばあさんがいたそうです。北海道白老町にあるアイヌ民族博物館では、そうしたアイヌ語による物語を子どもたちにひとつでも多く伝えたいと、テープレコーダーにたくさんのお話を録音する活動をしてきました…
続きを読む »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...