STORYTIME「へんしん にちようび」青柳拓次 × 秋山花

「ことば」と「音」にひたる時間、「STORYTIME」へ、ようこそ! 音楽家がことばを紡ぎ、そのことばの世界を画家が絵で表現する「STORYTIME」。今回は、音楽家の青柳拓次さんと、イラストレーターの秋山花さんによる『へんしん にちようび』です。雨降りの日曜日、おうちで過ごすことが楽しくなるようなお話です。ぜひ親子で手にとってご覧ください。

mammoth [マンモス] No.40 へんしん Issue(2020.3.15発行)
» 配布場所リスト
» 紙面版・デジタル版の購入

青柳拓次
1971年、東京生まれ。デビュー30周年を迎えるLittle CreaturesのVocal & Guitar。KAMA AINA名義でも活動する。2013年、体験型コンサートCircle Voiceを沖縄から始動。その活動を追ったドキュメント映画『ひびきあう せかい RESONANCE』が2020年公開予定。最新作は、ミュンヘンの楽団 HochzeitskapelleとKAMA AINAの共演盤『Wayfaring Suite』。

秋山 花
1984年、東京生まれ。イラストレーター。一児の母。書籍、広告、雑誌、Web、 パッケージ、CD、新聞等でイラストレーションを手がける。国内外の展示で作品を発表。2014年ニューヨークADC賞銀賞など、国内外での受賞多数。 著書に作品集『”IHATOV” FARMERS’ SONG』(2009年PLANCTON)など。 雑誌『暮しの手帖』表紙絵、雑誌『母の友』などで挿絵連載中

mammoth [マンモス] No.40 へんしん Issue

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...