ものを大切にする心を育む 第9回 木のスプーン|URBAN RESEARCH DOORS 009



ものを大切にする心を育む 第9回 木のスプーン|URBAN RESEARCH DOORS 009
DOWNLOAD PDF

アーバンリサーチドアーズが紹介するのは、長く大事に使いたいいいもの と、それをつくる人たち。第9回目は、丁寧にやすりがけをして仕上げる、温もりある木のスプーン。木工作家の宮薗なつみさんに、日々の食事がもっ とおいしく・楽しくなる、木のスプーンのつくりかたを教えていただきます。

温もりある見た目と手ざわりで、使うほどに味わいが増します。木は熱が伝わりにくいので、熱いものや冷たいものも食べやすいのが魅力。普段からお手入れをすれば、大人になってからもずっと使えます。スプーンの表面が毛羽立ってきたら、クルミの油を 塗ってお手入れしましょう。

URBAN RESEARCH DOORS
新しい価値観へのトビラを開く“きっかけ”に出会えるお店
使うたび、つくり手の思いが感じられるていねいな仕事。時代を超えて愛され、長く使えるデザイン。アーバンリサーチドアーズは、そんな 価値あるものたちに込められた思いを大切に伝えるお店です。「着る・食べる・住む」とい う日々の暮らしを、豊かにここちよく。今ある自分たちの生活を見つめながら“あなたらしい”スタイルを探しにきてください。
urdoors-furniture.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...