STORYTIME「いま」原田郁子 × 川内倫子

「ことば」と「音」にひたる時間、「STORYTIME」へ、ようこそ! 音楽家がことばを紡ぎ、そのことばの世界を画家が絵で表現する「STORYTIME」。今回は、音楽家の原田郁子さんと写真家の川内倫子さんによる、『いま』です。めぐりゆく季節を映した美しい写真と、おふたりが日頃から感じていることをことばにした共作です。巻頭11ページにわたり、繰り広げられる「ことば」と「絵」が織りなす世界。ぜひ親子で手にとってご覧ください。

mammoth [マンモス] No.39 PHOTO Issue(2019.9.15発行)
» 配布場所リスト
» 紙面版・デジタル版の購入

原田郁子
1975年、福岡県生まれ。1995年にバンド「クラムボン」を結成。歌と鍵盤を担当。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンとの共演やソロ活動も精力的に行っており、4枚のソロアルバムを発表。2010年、吉祥寺の多目的スペース&カフェ『キチム』の立ち上げに携わる。

川内倫子
1972年、滋賀県生まれ。写真家。2002年、『うたたね』『花火』で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。2009年に第25回ICPインフィニティ・アワード芸術部門を受賞するなど、国際的にも高い評価を受け、国内外で数多くの展覧会を行う。著作に写真絵本『はじまりのひ』(2018年)、作品集『Halo』(2017年)など多数。

mammoth [マンモス] No.39 PHOTO Issue

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...