開発好明《受験の壁》(2016年再制作)Photo: 開発好明

あそびのじかん|東京都現代美術館

東京都現代美術館にて、「遊び」をテーマにした展覧会が開催されています。「遊んでないでOOしなさい!」と、遊びの時間を「勉強」や「仕事」や「お手伝い」に邪魔されていませんか?このように遊びは日常生活の対極にあり、不真面目で非生産的なものだというイメージをもたれてしまうことがあります。一方で、日常の決まりごとが通用しない遊びは従来の考えやルールを外れて新しい価値や法則を発見するきっかけにもなります。この展覧会では6組の作家による、こどももおとなも楽しめる作品を紹介します。触ることが出来る作品や、ゲームのような参加型作品など、展示室では様々な体験をすることができます。そこで生まれる好奇心やいたずら心、何か違ったことをしてみようと思う気持ち、それらは創造力の源泉であり、激しい変化の時代を生きるためのヒントになるでしょう。詳細は公式サイトにてご覧ください。

あそびのじかん
会場:東京都現代美術館 企画展示室 1F / 3F(B室)(東京都江東区三好4-1-1)
会期:2019年7月20日(土)- 10月20日(日)
休館日:月曜日(8月12日、9月16、23日、10月14日は開館)、8月13日、9月17、24日、10月15日
開館時間:10:00-18:00(7月26日、8月2、9、16、23、30日の金曜日は21:00まで開館)、展示室入場は閉館の30分前まで
観覧料:一般1,200円(960円)/ 大学生・専門学校生・65歳以上850円(680円)/中高生600円(480円)/ 小学生以下無料  ※( )内は20名様以上の団体料金
※7月26日(金)〜8月30日(金)の毎金曜日17:00〜21:00はサマーナイトミュージアム割引 (学生は無料※要証明書/一般・65歳以上は団体料金)になります。

参加作家:開発好明(かいはつ よしあき)、野村和弘(のむら かずひろ)、ハンバーグ隊、タノタイガ、TOLTA(トルタ)、うしお
詳細:https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/time-to-play/

東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...