mammoth “SUMMER” school @ グッドネイバーズ・ジャンボリー

8/22(木)〜25(日)、鹿児島のグッドネイバージャンボリーにて、『mammoth “SUMMER” school』を開催します。自然との関わりや体験型学習など、普段と違った視点でものごとを感じ行動することによってこどもたちの豊かなこころを育むことを目的とした、マンモススクールと体験型野外イベント「グッドネイバーズ・ジャンボリー」のコラボレーションによるサマースクールです。プログラムはこどものみ(小学校3〜6年生)の参加となります。

〈サマースクールの特徴〉
① 会場は自然に囲まれた廃校を再生した複合体験施設 「リバーバンク森の学校」
毎年グッドネイバーズ・ジャンボリーが開催されている鹿児島県南九州市川辺町にある廃校を再生した複合体験施設。360度深い森に囲まれた自然豊かな場所で子どもたちは過ごします。

② 3泊4日の職業体験プログラムを実施
木工作家の先生といっしょに商品をつくり、全国からクリエイターが集まるグッドネイバーズ・ジャンボリーに出店者として参加。自分で作ったモノを販売して、ものづくりからお金の流れまでを楽しく学び、自分で考える力を育みます。

③ 子どもたちの豊かな心を育みます
普段生活している場所を離れて仲間たちと協力して過ごす3泊4日。幼いうちに親元を離れて生活することで自立性や友人との協調性を育み、また、多様性のある自然と人とのつながりを持つここでしかできない体験を通じて、豊かな心を育みます。

〈サマースクール概要〉
日程:2019年8月22日(木)〜25日(日)
会場:リバーバンク森の学校(鹿児島県南九州市川辺町本別府3728-2)
参加費:69,000円(鹿児島中央駅~会場までのバスの送迎、宿泊、全食事、保険、材料、子どもたちが身につけるオリジナルグッズなどの費用を含む)
対象:全国の小学3年〜6年生(定員20名 ※先着順 / 最少催行人数8名)
申込:2019年5月13日 ※公式サイト内にて受付開始
主催:株式会社ミソラリンク
企画運営:BAGN Inc.
協力:ニーハイメディア・ジャパン/一般社団法人リバーバンク/グッドネイバーズ・ジャンボリー実行委員会/株式会社まつりば

内容(3泊4日)
8月22日(木) 11:00 鹿児島中央駅「薩摩切子塔」集合 
 自己紹介、オリエンテーション、自然体験プログラム、商品作戦会議、森の学校宿泊
8月23日(金) 商品企画・木工ワークショップ、販売会議、お金の授業、民泊たのしい家宿泊
8月24日(土) グッドネイバーズ・ジャンボリー参加・出店、民泊たのしい家宿泊
8月25日(日) 収支計算・振り返り 10:00 解散予定

mammoth “SUMMER” school by BE A GOOD NEIGHBOR 公式サイト https://goodneighborsjamboree.com/2019/mammoth-summer-school

グッドネイバーズ・ジャンボリーとは
鹿児島県南九州市川辺町の中山間地域にある廃校(旧長谷小学校)を再生した複合体験施設「リバーバンク 森の学校」舞台に・クラフト・アート・食・文学・映像からスポーツまで、大人も子ども参加できる体験型クロスカルチャーと音楽のある野外フェスティバルです。
https://goodneighborsjamboree.com/2019/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...