【マンモス・パウワウ 2014】マンモススクールプログラム紹介

マンモス・パウワウ2014では、協賛企業によるワークショップのほかにも、充実のマンモススクールプログラムを開催します。アウトドアプログラムを中心とした「マンモススクール・フィールド」、ものづくりプログラムを中心とした「マンモススクール・ハウス」。それぞれ、マンモススクールのコンセプト「あそびのなかにこそ学びがある」を体感しながら、たっぷりと楽しんでください!

◆ マンモススクール・フィールド
マウンテンバイク体験(10日のみ):プロライダー檀拓麿さん監修のMTBコースに挑戦しよう!受付場所:マンモス・ランチ(有料)

カヤック体験プログラム(10日、11日):西湖をカヤック遊覧。先生はもあなくらぶの関山隆一さん。受付場所:カヤック乗り場(有料)

モーニング・ヨガ:11日の早朝、西湖のほとりで親子ヨガ教室を開催します。先生はヨガ講師の更科有哉さんです。※ヨガマットの数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。

フライづくり体験(10日、11日):フライづくりに挑戦してみよう! 先生は竹竿職人の井手高太郎さんです。受付場所:つり堀(有料)

凧づくり教室(10日、11日):One Sky One World! オリジナルのカイトをつくって、空へ飛ばそう!受付場所:マンモス・ランチ(有料)

◆ マンモススクール・ハウス
アサラト リズムワークショップ(10日のみ、無料):アフリカの民族楽器、アサラトは、ひもの両端に丸い玉がついた楽器。アサラトの世界的名手として知られるHIFANAと、Let’s Live! ※先着順とさせていただきます。

マンモスストラップづくり:オールハンドメイドのレザーブランド、オジャガデザインによるストラップづくり。マンモス型の革をつかって、キーホルダーをつくろう。(有料)

ハッピーフラッグをつくろう:リデザインユニットCO.NNECT. によるフラッグづくり。コーヒーフィルターをリサイクルしたフラッグに、いろんなスタンプを押して、テントに飾ろう!(有料)

似顔絵ペインティング:イラストレーターyachiyoさんが描く似顔絵コーナー。親子一緒に似顔絵を描いてもらおう。マンモス・パウワウの記念にぜひ!(有料)

ゴッズアイ:ゴッズアイはインディアンの伝統的なおまもり。ブライアン先生と一緒につくろう!(有料)

フェイスペインティング(ワークショップエリア):インディアンテントのなかで、描いてもらえるよ。(無料)

インディアンハットをつくろう:マンモス・パウワウのイラストでもおなじみのイラストレーター、猪原美佳さんと、カラフルな紙の羽で、インディアンハットをつくろう。(無料)

エムティー おめんづくり:カラフルなマスキングテープをつかって、おめんをつくってみよう!(有料) 

» マンモス・パウワウ 2014 特設サイトはこちら!
http://mammothschool.com/mammoth-pow-wow

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...