12.15(日) patagonia×mammoth school リサイクル布をつかって裂き織りでポシェットづくりに挑戦! @ 西宮阪急

個性豊かな先生たちを迎えてワークショップを開催するマンモススクールプログラムを、12月14日(土)、15日(日)の2日間にわたり、西宮阪急にて開催します。
12.15(日) patagonia × mammoth school リサイクル布をつかって裂き織りでポシェットづくりに挑戦!
パタゴニアとマンモススクールが協同で開催するワークショップ・プログラム。着られなくなった服や使えなくなったものを再利用して、新たなものを再生するプログラムです。今回は、着られなくなった服をつかって、裂き織りでポシェットをつくります。講師は、京都かわいい手芸部のリリコイさんです。不要になった素材から新たなものが生み出される過程を通し、“もの”を大切にする感覚を養うきっかけになればと思います。みなさんのご参加をお待ちしております。

講師紹介:京都かわいい手芸部ーLiLicoiー
ミヤタエリとハヤシアイコの手芸ユニット。昔、どこにでもいたような手芸が得意なおばあちゃんになるべく、活動中。独特のかわいいさを「りりこい」とよび、手芸の楽しさを伝授しています。http://d.hatena.ne.jp/kyoto_kawaii/

日時:2013年12月15日(日)13:00~14:00
定員:10組20名(親子ペア)
対象年齢:5歳以上
参加費:無料
持ち物:着られなくなった洋服
お申し込みはこちら:
西宮阪急のホームページ

全プログラムの紹介はこちら
12.14(土)-12.15(日) マンモススクールプログラム開校 @ 西宮阪急

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...