3.23(土) 造形作家・柴田美千里さんとサルのしっぽをつくろう

マンモス最新号KIDS×ARTISTページで行ったワークショップ「サルのしっぽづくり」を西宮阪急にて開催!まずはじめに自分がつくりたいサルのしっぽを考えます。そして、たくさんある布のなかからをしっぽとなる布を選びましょう。くるくるまるめたり、ツートンカラーにしたり、自分がサルだったらどんなしっぽが似合うか想像しながらしっぽづくりにチャレンジしてください。講師は、胴体だけのシマウマ、顔のないキリンなど存在感のある立体作品から、動物のしっぽまで、ユニークな作品を制作しつづけている造形作家・柴田美千里さんです。

日程:2013年3月23日(土)14:00〜
会場:西宮阪急 4階子育てコミュニティールーム ステージ33
参加人数:6組(親子ペア)
参加費:1000円 ※つくったしっぽはお持ち帰りいただけます。
講師紹介:柴田美千里
造形作家。1961年、静岡県生まれ。野外彫刻展を中心に作品を発表。ワークショップや映像とのコラボレーションもおこなっている。

 
【しっぽをつけて撮影会】
造形作家・柴田美千里さんがつくったいろんな動物のしっぽをつけて、一緒に記念撮影しましょう。ウサギやキリン、ゾウやタヌキ、ワニのほかセンザンコウのしっぽまで!! 君に似合うしっぽが見つかるかな?
時間:13:00〜13:30、16:30〜17:00
参加費:無料 ※チェキで撮影したフィルムはお持ち帰りいただけます。

» 西宮阪急イベント申し込みページ
http://umeda-hankyu.jp/nishinomiya/cotocotostage/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...