Abiko Sachie

生きものの感覚で生きよう|animals A to Zoo|mammoth No.15

私たちが暮らす地球は、さまざまな動物たちが生息するアニマルプラネット。しかしいま、多くの野生動物がこの地球から姿を消そうとしています。森林破壊や環境汚染などの影響で、動物たちは棲家を失い、その数は急速に減少しているのです。そう、彼らのいのちは、私たち人間の手によって奪われている…。でもどうして人はほかの生き物のいのちを脅かす存在になってしまったのでしょう? 

その昔、人は自然や環境の異変に敏感で、ほかの生命と調和しながら暮らしていました。しかしいつの頃からか、人は自然から離れ、ヒトという生き物でありながら、生き物として生きる感覚を失ってしまったのです。そしてこの生き物離れこそが、さまざまな環境問題を引き起こし、動物たちのいのちを危機にさらしている原因なのです。

今回、動物を特集したのは、動物たちをとおしていのちの尊さを学び、未来を生きる子どもたちに、生き物として生きる感覚を身につけてほしいと思ったから。そして長い時を経て育まれてきたたくさんのいのちを、次の世代へとつなぐ担い手となってほしいのです。


Mammoth #15

Animals A to Z
家族でどうぶつ学習
2007年9月30日 発売
人気の動物園取材から幻想動物図鑑、絶滅危機の動物たち、古着を使ったぬいぐるみの作り方など、動物にまつわるあれこれをご紹介。
目次はこちら

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...