3.20(火) Kotaku Yoshinaga × mammoth『サムソン先生のダジャレ英語学習帳』バイリンガル読みきかせ会|マンモススクール @ 博多阪急

絵本作家よしながこうたくさんとマンモススクールルーカス校長による『サムソン先生のダジャレ英語学習帳』のバイリンガル読みきかせを行います。ユーモアあふれるダジャレとともに、遊びながら楽しく英語を学びます。『給食番長』シリーズでおなじみ、絵本作家よしながこうたくさん。昨年出版された『サムソン先生のダジャレ英語学習帳』は、だじゃれで英語を勉強できる、一風変わった英語学習帳です。「エイゴヲ キライニナラナイデ。ボクガエイゴヲ オシエマス」と、転校生のサムソンくんが、番長たちに教える英語のフレーズは、すべてだじゃれでつくられています。英語監修は、マンモススクール校長のルーカスB.Bが担当しています。英語と日本語による二人の読み聞かせ会、ぜひお楽しみください。

Kotaku Yoshinaga × mammoth 『サムソン先生のダジャレ英語学習帳』バイリンガル読みきかせ会(WORLD CULTURE)
日時:2012年3月20日(火・祝)15:00~
場所:博多阪急 7階 ミューズホール
定員:30組(親子ペア)
対象年齢:3歳~小学生
参加費:無料
» 詳細&申し込みページ

講師紹介:よしながこうたく
1979年福岡県生まれ。九州産業大学デザイン科卒業。イラストレーターとして、雑誌、TV、CDジャケット、雑貨等あらゆる媒体にて国内外問わず活動。著作に『飼育係長』『あいさつ団長』『お掃除隊長』『サムソン先生のダジャレ英語学習帳』(すべて長崎出版)がある。

講師紹介:ルーカスB.B.
『mammoth』や旅雑誌『PAPERSKY』の発行人で、ニーハイメディア・ジャパン代表。雑誌編集のほかに、イベント・店舗プロデュースなども手がけるクリエイティブ・ディレクターでもある。マンモススクールの校長としても活動中! www.khmj.com

二人の読み聞かせ動画とインタビュー(絵本ナビ

» だじゃれで英語をまなぼう|Mammoth School

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...