【レポート】10.23 マンモススクールプログラム @ 西宮阪急(swissies, kamaka, naoka)

10月23日(日)に西宮阪急にて開催したマンモススクールプログラムのレポートです。今回は3つのプログラムを開催したマンモススクール。プログラムはそれぞれとても充実していて、参加された親子のみなさまにもとても喜んでいただきました。マンモススクールのfacebookに授業風景の写真を掲載しましたので、こちらもごらんください。

(1)World cluture  swissies × mammoth
 足とあそぼう Who’s Feet? 英語でつくるミニブック & あしがた計測会
マンモススクール校長のルーカスによる英語ミニブックづくり。今回のテーマは、「Who’s Feet?」。まずはじめに、一枚の紙から本をつくります。それから、「ABC…」アルファベットの発音の練習。ページごとに書いてある動物のあしあとを想像して描きます。それぞれの動物のあしの特徴や動物の名前を英語で学びました。最後はスイッシーズのあしうらきろくシートに、自分のあしのかたちをかたどりました。自分のあしと動物のあしの違いがわかったかな?

(2)Creative Arts kamaka ukulele × mammoth
 親子のためのウクレレワークショップ
ハワイのウクレレメーカー、カマカウクレレ。マンモス23号のワークシートでウクレレをひくコツを教えてくれたミュージシャンの松井朝敬さんによるウクレレワークショップです。まずはじめにウクレレの持ち方、そしてメロディ、コードの練習。初めてウクレレを弾く人も多くなかなかむずかしかったけれど、最後には、みんなで合奏することができました。

(3)Nippon Learning Naoka × mammoth
 語り部奈丘さんによるいにしえかたり
本誌特集インタビューでもお話をお聞きしたいにしえかたりの奈丘さんをおむかえし、建皇子(たけるのみこと)こと、たけちゃんのお話「かぜのこたけちゃんの冒険」を語っていただきました。奈丘さんの語りの引まれ、くいいるようにみんなでお話を聞きました。奈丘さんのお話をとおして、目に見えないけれどとても大切なことがあるということを感じられました。

プログラムにご協力くださった先生方、そして参加してくださった親子のみなさん、ありがとうございました!

» 開催概要 10.23(日) マンモススクールプログラム開校 @ 西宮阪急

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...