西村繁男(日本)『がたごとがたごと』より 1999年

ようこそ!絵本水族館|安曇野ちひろ美術館

色鮮やかな魚、クジラにカメ、そして竜のような想像上の生き物まで。絵本の中に描かれた水の生き物に出会える「ようこそ!絵本水族館」展が、長野県の安曇野ちひろ美術館で開催されています。世界各国の絵本画家が描いた絵本とその原画を中心に、楽しい水の生き物の数々を紹介しています。楽器を軽やかに奏でる魚や、色鮮やかなタツノオトシゴ、雲の間を歩く足の長いカメ、歌うドラゴンに人魚、河童など… 1枚の絵の中に描かれた生き物の世界をじっくりと、水族館を訪れた気分で観察してみたいですね。

上の作品は、電車がお客を乗せていろいろな世界へと行く愉快な絵本『がたごとがたごと』(西村繁男 作)より。最後に向うのは、海の底の竜宮城。電車のまわりは、タコ、イカ、ヒトデにイソギンチャクなど、にぎやかな水の生き物がいっぱいです。

ちひろ美術館コレクション ようこそ!絵本水族館
期間:2011年7月15日(金)~9月13日(火)
場所:安曇野ちひろ美術館 展示室3・4
 〒399-8501 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
 TEL:0261-62-0772 / テレフォンガイド:0261-62-0777 FAX:0261-62-0774
開館時間:9:00~17:00(8月は18:00まで)
休館日:第2・4水曜日(祝休日は開館、翌平日休館、8月は無休)
 ※2011年7/27(水)、10/26(水)は開館
 ※2011年展示替えのための臨時休館は9/15(木)
入館料:大人800円、高校生以下無料

関連イベント:ギャラリートーク
7/23(土)、8/13(土)、8/27(土)、9/10(土) 14:30~ 参加自由

» 安曇野ちひろ美術館 http://www.chihiro.jp/azumino/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...