mammoth 15

レッドリストってなんだろう?

地球上には、さまざまな動物が暮らしています。でも、この動物たちの多くが絶滅の危機にあることを知っていますか?自然保護団体であるIUCN(国際保護連合)が作成する「レッドリスト」は、世界の絶滅のおそれのある種の現状や原因をまとめたもの。レッドリストを見てみると、私たちのよく知る動物も数多く掲載されています。ライオン、ゴリラ、ベンガルトラ、ジャイアントパンダ、アジアゾウ、グレビーシマウマ、ツキノワグマなど、私たちがふだん動物園や絵本の中で目にする動物たちも、絶滅の危機にあることがわかります。

2010年10月に名古屋市で開催されたCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)において、最新のレッドリストが発表されています。IUCN日本委員会のウェブサイトでは、このレッドリストについてわかりやすくまとめた冊子がダウンロードできます。子ども向けページもあるので、ぜひごらんください。自分たちができることはなにか、親子で話し合ってみましょう。
http://www.iucn.jp/kids/about/index.html

マンモス15号には、レッドリストの動物の特徴や絶滅の理由がまとめられたアニマルカードが付いています。

http://www.mammothschool.com/wp-content/uploads/2010/11/animal_b.jpg
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...