MastersDegree.net

Explore the Ocean | MastersDegree.net

海をもっと深く知ることで、どんなことが見えてくるのでしょう? アメリカのデザインチーム MastersDegree.net がデザインしたのは、海の探検をテーマにした縦長のポスター。画面を下にスクロールしていくと、どんどん海が深くなっていって…
続きを読む »

 Ty Williams

マンモスポスター004|タイ・ウィリアムス

マンモス24号のポスターページ MMoA(Mammoth Museum of Art)では、タイ・ウィリアムスさんの作品を紹介しています。サーフィンをベースに、ライフスタイルの中心である海をテーマに様々なアートシーンで活躍中。ポスターには、サーフボードを抱えたピンクの魚が描かれています。みなさんなら、どんな海のストーリーを思い浮かべますか?
続きを読む »

 靉嘔 「300m レインボー・エッフェル塔・プロジェクト」 エッフェル塔(パリ) 1987 年 
撮影:水谷内健次

靉嘔 ふたたび虹のかなたに|東京都現代美術館

「虹の画家」として国内外に知られる靉嘔(あいおう)の展覧会が、東京都現代美術館で開催されます。数多くの虹のシリーズやパフォーマンスのドキュメントの他、触れて楽しむ体験型のインスタレーションや192色の虹色で描かれた30mにおよぶ新作、1987年にエッフェル塔にかけられた300mの虹の帯等を大規模に展示…
続きを読む »

 Hamada Children's Museum of Art

浜田こどもアンデパンダン展|浜田市世界こども美術館

島根県にある「浜田市世界こども美術館」は、幼い頃から美術にふれあうことで想像力と感性を養うことをコンセプトにした、子どもたちのための美術館。現在美術館では、2月19日まで「浜田こどもアンデパンダン展」を開催中です。開館以来開催し今年で15回目となるこの展覧会には、地元浜田市と世界各国の子どもたちから…
続きを読む »

 

やさしいハンカチ展

誰かがハンカチを買うと、子どもたちにハンカチが届く。東京ミッドタウン・デザインハブでは、「東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展」を11月18日より開催中です。全国のJAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)会員が、それぞれの思いを一枚のハンカチにし、会場及びオンラインショップで販売。1枚購入すると、同じデザインのハンカチが1枚、被災地の子どもたち(小学生)に届きます…
続きを読む »

 

子どもたちに倣う、養老天命反転地の歩き方

岐阜県養老町にある養老天命反転地。不思議な名前ですが、実は子ども連れにも人気の場所です。現代美術家の荒川修作らが考案したこのテーマパークは、作品の中を歩きまわって実際に身体で感じながら鑑賞するモダンアート。迷路のような塀や、不自然に波打った床、壁や足元に埋め込まれた家具など、とにかく日常の平衡感覚を失うようにつくられています…
続きを読む »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
next