【ワークシート】My First Victorinox Multi Tools vol.7 りんごで鳥の親子をつくろう|VICTORINOX #007

ビクトリノックスのマルチツールは、今から130年ほど前、スイスの小さな村で生まれました。今回は、子ども用に開発された「ティンカーfor KIDS」を使って、りんごで鳥の親子をつくります。先生は青森県出身のデザイナー、佐藤謙行さんです。りんごを選ぶときは、なるべく硬いりんごを選んでみて。鳥の親子がつくれるようになったら、りんごの皮むきにもチャレンジしてみよう!

ワークシートのダウンロード&印刷はこちら。
りんごで鳥の親子をつくろう|VICTORINOX #007
mammoth No.34 SOIL Issue収録(2017年3月15日発行)

佐藤謙行/ 1983 年、青森県生まれ。工業デザイン事務所勤務、青森県立美術館デザインスタッフを経て、現在はグラフィックデザイン事務所勤務。プロダクト、グラフィックに関わらず、今あるものから何ができるか、自由に考えて形にする技術としてのデザインを探求している。noriyukisato.tumblr.com

VICTORINOX
スイスの小さな村で生まれたマルチツール
1884年、ドイツとフランスで刃物づくりの修業を積んだ創業者カール・エルズナーが、故郷スイスのイーバッハという小さな村で工房を開設したことから始まり、ビクトリノックスのマルチツールは生まれました。創業から1世紀以上、人々の日常生活をサポートするだけでなく、エベレスト、アマゾンやスペースシャトルの船内など、さまざまなアドベンチャーの現場にも立ち会っています。https://www.victorinox.com/jp/ja

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...