ハワイアン・レイをつくろう @ ロハスデザイン大賞 2016 新宿御苑展

5/20(金)〜5/22(日)の3日間、「第11回 ロハスデザイン大賞 2016 新宿御苑展」が開催され、ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング × マンモススクール「ハワイアン・レイをつくろう」のワークショップを開きました。

フラワーアーティストの大谷幸生さん監修のもと、色とりどりのカーネーションの花を選び、針をつかって花に糸を通していきます。すべての花を通し終わって輪っかにしたら、首にかけてできあがり! かわいいレイをつけると、思わず芝生の緑のうえで踊りたくなりますね。ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

レポート写真はマンモススクールのfacebookページにアップしています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...