白井明大『季節を知らせる花』

詩人の白井明大さんによる新刊『季節を知らせる花』(山川出版社)が出版されました。そこにあるだけで心躍る小さな存在に、人はどんな思いを込めてきたのでしょう。人々は美しい花に恋心をたくし、開花で田植えの時期を知るというように、生活の中で植物を活用してきました。植物にまつわる歌や言い習わしを味わうことで植物が愛おしくなる1冊。50の花をオールカラーで紹介しています。
– 花が咲いたとき、その花が咲く季節が訪れたことを知るような、花がそのまま季節であるような、そんな感じがします。古今の詩歌や逸話、物語などを引用しつつ、そうした花について書いたものが一冊にまとまりました – (白井明大)

『季節を知らせる花』
白井明大・文 沙羅・絵
山川出版社 2014年5月発売
http://www.yamakawa.co.jp/product/detail/2293/
facebook ページ
https://www.facebook.com/kisetsuwoshiraseruhana

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...