10.21(日) マンモススクールプログラム開校 @ 博多阪急

個性豊かな先生たちを迎えてワークショップを開催するマンモススクールプログラムを10月21日(日)に博多阪急にて開催します。シップスのワークシートに登場したイラストレーター山本祐布子さんによる船の封筒づくり、無垢材をつかってオーダーメイドで家具を制作販売しているNEU+STYLE山口康識さんを先生に迎えて自分の名前が入ったドアプレートづくり、ルーカス校長の野菜ハンコで絵本づくりの3つのプロプラグムを開催します。事前予約制をなっており、博多阪急のウェブサイトからお申し込みできます。ぜひご家族でご参加ください。みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

マンモススクールプログラム開校 @博多阪急 

日程:2012年10月21日(日)

会場:博多阪急 7階 ミューズホール

11:00~ mammoth school マンモススクール・ルーカス校長と野菜ハンコで絵本づくり (CREATIVE ARTS)


13:00~ SHIPS × mammoth イラストレーター山本祐布子さんとステンシルで封筒をつくろう(CREATIVE ARTS)
15:00~ NEU+STYLE × mammoth 家具職人NEU+STYLE山口さんと木のおもちゃづくり (CREATIVE ARTS)


博多阪急申し込みページ:http://blog.hankyu-dept.co.jp/hakata/cotocotostage/2012/10/20121004_125431_7323.html

【プログラム内容】
mammoth school 野菜ハンコで絵本づくり
マンモススクールのルーカス校長と一緒に、キュウリ、トマト、ナス、ブロッコリー…といった野菜をハンコにして、オリジナル絵本をつくります。
定員:10組(親子ペア)

対象年齢:5歳~小学生

参加費:無料
講師紹介:ルーカスB.B.

『mammoth』や旅雑誌『PAPERSKY』の発行人で、ニーハイメディア・ジャパン代表。雑誌編集のほかに、イベント・店舗プロデュースなども手がけるクリエイティブ・ディレクターでもある。マンモススクールの校長としても活動中! www.mammothschool.com

SHIPS × mammoth ステンシルで封筒をつくろう
紙にステンシルを施して、船(SHIPS)や波の模様の封筒をつくります。講師はイラストレーターの山本祐布子さんです。
定員:20組(親子ペア)

対象年齢:5歳~小学生

参加費:無料

講師紹介:山本祐布子 

1977年東京都生まれ。京都精華大学テキスタイルデザイン科卒業。切り絵、ドローイングなどの技法を用いて雑誌、広告などのイラストレーションのほか、プロダクトデザインなども手がける。 yukoyamamoto.jp

NEU+STYLE × mammoth 木のドアプレートづくり
無垢材をつかって家具を制作販売しているNEU+STYLEの山口康識さんを先生に迎え、木材をつかって自分の名前が入ったドアプレートづくりに挑戦しよう。
定員:15組(親子ペア)

対象年齢:5歳~小学生

参加費:1000円
(材料費込み)
講師紹介:NEU+STYLE山口康識
1979年、長崎県生まれ。長野県上松技術専門校にて家具製作を学んだのち、九州へ戻り、”STYLE TEN”を立ち上げる。2006年、無垢材を使用したオーダーメイド家具専門のインテリアショップNEU+STYLE設立。 www.neustyle.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...