空気の器 ワークショップ 2011 in SHIBAURA HOUSE

切り込みの入った丸い紙を広げて自立する不思議な「空気の器」。トラフ建設設計事務所のデザインによる「空気の器」は、一枚の切り込みの入った紙を立体的に広げ、かたちを整えると自立する器になり、表と裏の色や柄を変えるだけで、いろんな表情を見せてくれます。今回のワークショップでは、このたび新たに発表される「紙のスタンプキット」を用いて、オリジナルの空気の器をつくります。会期中には、トラフによるレクチャーも実施。トラフとのコミュニケーションを通じて、さまざまな発見をするとともに、空気の器をベースに、新たなアイデアが生まれる場を提供します。また、会場内には、今回のためにトラフが提案する「100通りの柄の空気の器」が、一斉に展示されます。

空気の器 ワークショップ 2011
会場:SHIBAURA HOUSE 東京都港区芝浦3 -1 5 -4
会期:2011年9月5日(月)〜9月24日(土)
開館時間:月〜金 9:00〜21:00 土 9:00〜17:00 ※日曜祝日休館

オープニングレセプション
2011年9月5日(月) 18:00〜21:00

■プログラム
1. 毎日ワークショップ
 「紙のスタンプキット」を使い、自分だけ「空気の器」をつくります。
 白い空気の器(1枚420円)を買えば、誰でも参加できます。

2. トラフによるレクチャー
 9月10日(土) 14:00〜17:00
 9月16日(金) 19:00〜21:00
 詳しくは、SHIBAURA HOUSEのウェブサイトをご覧ください。
 http://www.shibaurahouse.jp/

3. ショップ「かみぐ」
 期間限定で、かみの工作所の直営店「かみぐ」がオープンします。
 http://www.kamigu.jp/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...